告知:キャリア教育イベント3/6 社労士で起業した元銀行員クマさん

クラファンやら改装DIYやら中学受験やら、やっている内に気が付けば前回のイベントからもう2か月経ってしまいました。
12月以来の、「広島キャリア教育応援隊」のキャリア教育イベントをやります。
日時:3月6日 18時開場 18時半開始
1部 銀行員時代編 18時半~19時半 
2部 独立開業編 20時~21時
講師:吉岡 裕幸
場所:浜崎アカデミー新店舗(横川町2-5-2)
会費:1500円 ※小学生以下無料 ※高校生以下会場半額
OL :オンライン配信あり(後からアーカイブ視聴も可能)
今回のゲストは「年金クマ」こと 吉岡 裕幸 さんです!
 
 
クマさんは還暦を過ぎて大活躍の人生の大先輩です。
 
だけど、偉ぶることなくいつも飄々としていて、常に前向きにアクティブに行動して、今でも成長を続けられている方です。
 
僕は本当に尊敬してます。

こんなカッコでマラソンに参加する、お茶目な人でもあります。

 
そんなクマさんの人生の経験から学ぶことは多すぎます!
 
クマさんは定年まで広島の地方銀行に勤務されていました。
 
金融と言う社会の血液のような仕事を通じて、社会の表も裏も「リアル」を経験してこられました。
 
それだけでも聞く価値のある裏話のオンパレードです。
 
でも、クマさんは定年退職後に社会保険労務士として個人事業主になって独立開業されました。
 
大企業勤務から一転して個人事業主としてのサバイバルの経験も積まれてます。
 
しかも仕事の中身は、さまざまな企業のお悩みを解決して成長を手助けすることです。
 
良い企業もダメな企業も見てこられてます。
 
こんなクマさんの経験が、キャリア教育にならないだろうか?
 
いや、絶体なる!
 
正直に言って、今回のイベントは子どもには難しいかもしれません。
 
今回の話を聞いてほしいのは、大人です。
 
多彩な経験を持っているクマさんの「リアル」をまずは大人が学んで、自分のこれからとわが子の将来を考える上で役に立てましょう!
 
たくさんのがご参加お待ちしてます。

<どんなイベントか?>

多様な面白い仕事・生き方をしている大人をゲストに招いて、その人の職業についての「リアルな話」を僕が根掘り葉掘り聞く、というイベントです。
 
その人の仕事のリアルな実態、一日のタイムスケジュール、お金をいくら稼いでいるのか?、仕事のやりがい、仕事のキツさ・嫌なところ等を洗いざらいぶっちゃけてもらいます(笑)
 
生生しい話もするので、無料にはしません。
 
入場料を頂きます。
 
逆に言えば有料だからこそ話せる濃いい話をお届けします。
 
イベントはリアルな会場での観覧と、オンラインでのライブ配信(アーカイブ視聴可)のハイブリッド方式で行います。
<なんのためのイベントか?>
有名な大学に合格して、大企業に就職すれば人生が安泰な時代は終わりつつあります。
 
「どう生きるか?」に向き合う必要があります。
 
だけど、今の子どもたちには選択するための情報のインプットが絶望的に足りてません。
 
どんな選択が正解かは僕も知りませんが、色々な大人の「リアル」を伝えて、選択するための材料にしてもらろうと思います。
 
また、大人も充分に社会のリアルを知ってるとは言えないです。
 
こどものキャリア教育と言いつつ、大人の皆さんにも社会について知らない情報をインプットしてもらおうとい狙ってます。
 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

【14年】

次の記事

【難問の解き方】